簡単スピログラフマシン22017/05/29



簡単スピログラフ描画マシン、その2。
前作が56歯ターンテーブルと20歯ギアを組み合わせて14頂点の模様を描いたのに対し、こちらは60歯ターンテーブルと14歯ギア(ベベルギア)を組み合わせて30頂点の模様を描く。

動画はこちら

簡単スピログラフマシン2017/05/26



簡単スピログラフマシンを作ってみた。

動画はこちら

ターンテーブル作った2017/05/24



ターンテーブル作った。

動画はこちら

本物のスピログラフ2017/05/21



内歯の付いた大きな穴に小さなギアに置き、そのギアの穴にペンを差し込んでグルグル回す。この軌跡を再現してみた。

動画はこちら

新しめのパーツの活用2017/05/20



使い勝手がよさそうな新パーツをBrickLinkで購入。

こちらが作例。
ウォームギアを使った機構がここまで小さくできるのはありがたい。

さらにハンドスピナー2017/05/12



さらにコンパクトにタフに進化したハンドスピナー。
名前は「Sushi」。😉
決して外国人受けを狙ったわけじゃない。ベアリングを固定するのにちょうど良いパーツがたまたまマグロだったのと、2×2丸タイルでセンター裏が×じゃなく○のを探したらたまたまワサビだったので結果としてこうなった次第。

動画はこちら

ハンドスピナー2017/05/11



ハンドスピナー(Fidget spinner)。
本物のベアリングを使っているのでそれなりに回るぞ。
※The bearing is not LEGO parts. 😉

動画はこちら

ちなみにこれに使っているベアリングはこちら
(⌀5mm ×⌀16mm×5mm)


子どもの日2017/05/06



子どもの日の画像をここに貼るのを忘れてた!
1日遅れだけど、祝・子どもの日!

サイズはミニフィグより小さいよ。


磁石で飛ばす2017/05/03



磁石の反発力を利用した発射機構。
磁石なら、輪ゴムのように切れる心配も、スプリングのように変形する心配もない。
※These magnets are not LEGO parts. (⌀5mm*4mm : neogium magnet)

動画はこちら