本が届いた2021/09/22



ちょっとした配送トラブルを経て、"LEGO Technic Non-Electric Models" がやっと届いた。

自分で言うのもなんですが良書です。😉



位置エネルギーで走る2021/09/16



位置エネルギーで走る車。

動画はこちら

ハブ通信機能で遊ぶ2021/09/14



Hub to Hub機能で遊ぶ。
チャンバラマシン。礼にはじまり礼に終わる。😉

動画はこちら

プルバックカー2021/09/10



昨日のパーツ67139を使ったプルバックカー。

動画はこちら

さらに新パーツ2021/09/09





こちらは2020年に投入されたパーツ、67139。
特殊な使い方もできて楽しい。 

動画1はこちら

動画2はこちら

パーツについてはこちら

新パーツ2021/09/06








今年登場したパーツ(71708)の活用法を研究中。
こういう作業を一度しておくと、今後、何かを作っているときに「あ、あのパーツが使えるかも」と思い出すものなのです。

パーツについてはこちら

一番下のモデルの動画はこちら

ハブで車をコントロール2021/09/03



MINDSTORMS Robot InventorのHub to Hub機能の王道的な使い方。

動画はこちら

プログラムも公開しとくね。



ハブにIDを割り当てる研究2021/09/01



可能性の研究。
各ハブにはRUNした順番にIDが割り当てられる。
ハブはそのIDに応じた動作をする。

まだ粗いプログラムなので公開はしません。
なお、SPIKE PrimeハブにはRobot Inventorのファームウェアが入っています。

動画はこちら

3つのハブ2021/08/31



Hub to Hub機能を3つのハブで試してみた。
1台のハブが値を送信すると、それ以外のすべてのハブ(同じSignalが設定されているハブ)がそれを受信します。

3台のハブは同じプログラムで動いています。



なお、左右のSPIKE PrimeハブにはRobot Inventorのファームウェアが入っています。

動画はこちら

クラシックカー2021/08/29



クラシックカー。
どうしてもこのタイヤで車を走らせたかったのだ〜。

動画はこちら